こちらは華藤えれなの公式ブログです

【近刊予定】

【twitter

【作品ガイド】

【闘牛のページ

華藤 えれな ELENA KATOH

■サイト名  Elena Katoh Web oficial

■URL       http://www.elenakatoh.com/

お仕事のご依頼はメールにて。elenakatoh@gmail.com

BLメイン。ラノベ、TL、文芸、書評、ルポ、シナリオ、説話、旅行記、闘牛評論等々のお仕事も経験有。

2019年のお仕事(トップにくるように設定)

※新刊の紙本はピンクと表紙、電子書籍は水色のタイトルのみでお知らせしています。 電子書籍は書き下ろしはありません。既出・既刊のみ。

書影は新刊のみアップします。

📚

capricornuscapricornus🐐🐐capricornuscapricornus

📗1月

・電子書籍化
「背徳の情花」リブレ出版 イラスト 梨とりこ先生 → Kindle
「弔いの古城」リブレ出版 イラスト キヅナツキ先生 → Kindle
・コミカライズ
「人魚姫の真珠」第8話
  キャラセレクション 漫画 北沢きょう先生
 
aquariusaquarius🏺🏺🏺🏺
📘2月
・新書
2月9日発売予定 クロスノベルス 
Omeganokoi_2
「オメガの恋は秘密の子を抱きしめる 〜シナモンロールの記憶」
イラスト コウキ。先生 →  アマゾン限定SS付
 
・電子書籍化
2月1日予定 シャレード文庫
「禁じられたアルファの子 〜誓いのはちみつマドレーヌ」
イラスト 八千代ハル先生 → Kindle
 
piscespisces🐠🐟🐠🐟🐡🐡
📙3月
・イベント
3月3日 Jガーデン  A2-3ホール ひ07b
 サークル名「華藤えれなOFFICE」
 ※新刊予定
 
🌸🌸🌸🌸 coming soon.... 🌸🌸🌸🌸cherryblossomcherryblossom
フィンランド、地中海、北欧、ロシアが舞台のお話等が進行中。
キャラクター文芸の続きもあります💕
 
 

2019年2月新刊と嬉しいお知らせ

📕2月9日発売

Omeganokoi_3

クロスノベルス(笠倉出版社) イラスト コウキ。先生
《特典情報》
 
🔑あらすじ等の詳細は公式サイトから→ クロスノベルス様
Est3
 
エストニアとヘルシンキが舞台のオメガバースです。当初、副題は別のお菓子だったのですが、現地で食べたシナモンロールがことごとくおいしかったのでこちらをメインにしました。元々の予定だったお菓子も作中に出てきます。
Est4 Est2
ヘルシンキは、本当にパンにハズレがなくて、毎日貪るようにサンドイッチやパンを食べていましたが、特にこちらのお店が好きでした
 
こちらは、今回のお話の主人公二人の思い出の場所「石の教会」からもすぐ近く。
あと、エストニアもヘルシンキも、スープがとってもおいしかったです✨
Est5_2
✨✨✨✨✨✨
 
それから嬉しいお知らせです!!!!
ちるちるさんのBLアワード2019の小説部門にノミネートされました!!😻
Kinjirareta
こんなに素敵なこと、滅多にないのでとってもとっても嬉しいです😭!!!
応援してくださった方、楽しんでくださった方に、心からの大感謝です🙏😍
ありがとうございました😻🤗💓
ノミネートしていただけただけでも本当に光栄で、とてもとても嬉しいのですが、もし、もしもよろしかったらちょっとだけでも投票していただけたら幸せです。
どうぞよろしくお願いします(//∇//)
こちらから ⇨ BLアワード2019小説部門
 
🍞🥖🥐🥪🥪🥯🥯🍟🍩🥮🍩🍰🍰🧁🧁
ここからは私的たわごとです↓
上記の本は、こんなご時世なのに二度も重版をかけていただき、三月と九月に出した「寺嫁さんのおもてなし」2巻3巻も重版、1巻は4刷、他の本も好調と連絡を受けたものもあり、昨年はお仕事の上でこれ以上ないほど最高に嬉しいお知らせをたくさんいただくことができた一年でした。
その上、これは個人的なことですが、長く応援している羽生選手がオリンピック2連覇を果たされたのも私にとってはとても嬉しい出来事でした。
その一方で、昨年はプライベートではかつてないほど大変な一年でもありました。 家族親戚の中で立て続けにたくさんのお別れがあり、法的な手続きのこと等も重なって……。それに加え、心臓の悪いワンコ(母が担当しているワンコ)が四月から何度か危険な状態になり、次々と身近な人間を失った上にさらには愛犬まで失うことになったら……と、母は精神的な部分と介護等の肉体的な疲労から、情緒不安定かつ体調不良になりました。その頃は同居が大変苦しく、悲鳴をあげそうな毎日でした。さらに別のワンコ(私が担当)が椎間板ヘルニアになって歩けなくなって……そして地震や台風で、法事や納骨等々の日程を何度も変更することとなり……😓😰😵😭😿😣😱😫(T-T)という感じの毎日でしたが、そうした中で、お仕事が自分にとってとても大切な支えになっていることを改めて実感した一年でもありました。
ありがたい結果に加え、皆様からいただく感想のお言葉やお手紙がどれほどの励みになって、どれほど大切なものなのか、本当に心の底から実感し続ける毎日でしたよ😍
物書きでありながらも自分自身の感情や事情を書くのは本当に難しくて苦手なので、どういう言葉でこの気持ちを綴ればいいのかわからないのですが、とにかくとにかく、一言だけでもこの場を借りて心からの御礼をお伝えしたいと思って書きました。いつも本当にありがとうございます🌸
そしてこれからもどうぞよろしくお願いします🌹
あ、椎間板ヘルニアのワンコ🐕は、もうだいぶ良くなって、よちよちですが、歩けるようになりました。
1wan
ちびっこの頃の写真。今ではもうすっかりおじいちゃんで、ヨレヨレしていますが、とても可愛いです。
左が椎間板ヘルニア、右が心臓病のワンコです

| コメント (0)

2018年お仕事リスト

◆新書🇷🇺
1月10日発売
「オメガ 愛の暴君」
クロスノベルス 笠倉出版社
イラスト 駒城ミチヲ先生
 
◆雑誌 🇮🇪
1月22日発売
「Chara selection」2018年3月号
「人魚姫の真珠」
漫画 北沢きょう先生 コミカライズです
 
◆文庫🇷🇺
Byakko
2月27日発売
「白虎王の蜜月婚」
キャラ文庫 徳間書店
イラスト 高緒拾先生
 
◆文庫🇯🇵
Teta2
3月15日発売
「寺嫁さんのおもてなし二 
  あやかし和カフェで、ご縁結びます」
イラスト 加々見絵里先生
2巻も重版決定しました。
1巻も同時に二度目の重版です。
ありがとうございます
 
-------------------------------------
🐲🐉
◆新書🇭🇺
Ryu_3
5月10日発売
「竜伯爵の花嫁選び」
 クロスノベルス 笠倉出版社
 イラスト yoco先生
ハンガリーが舞台のファンタジーです。
--------------------------------------
 
🐃♉︎文庫🐂
Image_viewerphp_3
「情熱の国で溺愛されて」
 
6月9日発売 
ディアプラス文庫
イラスト えすとえむ先生
雑誌掲載分「恋するマタドール」「Love & Horse」
書き下ろし「情熱の国で溺愛されて」
 
📖
■文庫🇬🇧
Kinji_3
7月24日発売予定
「禁じられたアルファの子 誓いのはちみつマドレーヌ」
 シャレード文庫(二見書房)
イラスト 八千代ハル先生
スコットランドが舞台のオメガバース
◆文庫
Tera3
「寺嫁さんのおもてなし 三 あやかし和カフェで祝言あげます」
イラスト 加々美絵里先生 富士見L文庫(カドカワ)
寺嫁さんシリーズ3巻。
■雑誌🇷🇺
9月20日発売予定
小説ディアプラス秋号 両片思い特集
「背徳のオメガ ロシア宮廷秘話」
イラスト ミキライカ先生 ロシアが舞台のオメガバース
 
Coming soon.....
(進行中のものです。増えたり減ったり変更したり……いろいろとあります)

・エストニアが舞台のオメガバース

・寺嫁さん

・フィンランドが舞台のお話

✨✨ 随時更新

2018年ありがとうございました

20181227a_2

clover

 

2018年も今日で終わり。今年は、上記7冊の新刊発刊と雑誌一作を発表することができました。

 

デビュー11年目までこうして続けてお仕事ができていることに喜びと感謝の気持ちを抱かずにはいられません。

 

お手にとってくださった皆様✨

 

励ましのお言葉やお手紙、差し入れなどなどで支えてくださった皆様💕

 

担当編集様方、各編集部の皆様、校正様方、印刷所の方々、書店の方々、友人知人、家族……たくさんの人に支えられ、守られ、平成最後の年も無事にすぎていこうとしております。

 

本当に本当にありがとうございましたlovely

 

幸いにも、このご時世に、7冊中3冊の本で重版を何度も経験し、さらには重版には至らなかったものの売上好調と教えていただいた作品もあり、雑誌のアンケートも好評で、年初めには想像もしなかったお仕事の手応えを感じることができた一年で、とてもとても幸せでした💕

 

本当にありがとうございます!!!!

【ちょっと裏話】

「オメガ 愛の暴君」は、初挑戦したオメガバースでした。一応オメガバースということで架空の国にしましたが、モデルはロシアだとバレバレでしたね。ロシア革命の少し後の時代のお話です。

🇪🇸

「情熱の国に溺愛されて」は、馬のお話が人気でした。

雑誌の初めて特集用の短編だったので、書いたことのない初めての設定に加え、初めて同士という感じをイメージして書きました。まさか文庫に加えていただくことになるとは思わず、何も考えずに楽しくノリノリで書いたのですが、それがかえってよかったのでしょうか😅

この馬のお話、スペインの El puerto de Santa Maria という町のホテルで仕上げて送信しました。

その日、セビリャからホテルまで元闘牛士の下山敦弘さんが車で送ってくれ、夜の闘牛を一緒に見に行く約束をしていたのですが、お腹の空いた彼から、数分おきくらいにメールがあり、

「原稿、まだ?」

「えっ、まだですよ」

「お腹すきました。ご飯食べに行きませんか?」

「原稿終わったら連絡します。後一時間くらいかと」

「わかりました」

数分後⏰

「原稿まだ?」

「えっ、一時間後だと。仕上げたいので待ってください」

「わかります。僕も元闘牛士です。クオリティの高いものを満足するまで書いてください」

「ありがとうございます」

数分後⏰

「で、まだですか?」

「まだです!!」

5分後⏰

「ホテルの前にいるのですが……空腹すぎて疲れました」

「わかりました。私の部屋に来て、休んでください!!」

そして部屋にやって来た彼をベッドに寝かせ、昼寝(シェスタ)をしていただき、その間に原稿を仕上げ、ご飯を食べに行きましたが、ランチの時間が終わっていたため、あちこちお店が閉まっていて、おいしくない店しか開いていなくて、「あなたのせいで不味い店になったね」と言われた……というのも今では懐かしい思い出ですw

 

あ、でも書く前に「騎馬闘牛の話を書くつもり」と言ったところ、騎馬闘牛について、ものすごくたくさん教えてくれたので、けっこう助けられてはいるのですよ。

coldsweats01

heart04

 

1227b_2

 

また、これまで電子書籍になっていなかった上記の作品が電子書籍になりました。1月販売開始のものもありますが。

 

紙の本や雑誌に掲載されてから時間が経過し、古い作品なので、今、読み返すと、恥ずかしい部分や拙い部分もありますが、ファンタジー作品の「弔いの古城」の細部以外は、誤字以外のところには手を加えず、当時のままの形で出すことにしました。その一瞬一瞬、未熟でも勢いのまま創った作品なので、そうした感情や力は、おそらく書いている瞬間にしかない一期一会のものだと思い、あえてそのままにしました。

 

よかったら何かしら読んでいただけましたら嬉しいです。そして少しでも楽しい時間を得ていただけたら……。

 

どうかよろしくお願いします(*^^*)

✈️

ここからは私的一年の振り返り。

羽生選手の五輪2連覇は本当に嬉しかったです。

Yuz6

 

P1010309_fotor

四月の凱旋公演、パレード、アイスショー、GPシリーズ二回……と、たくさん見に行くことができて幸せでした。

平昌五輪は父が入院中だったので行けませんでしたが、当日の朝、お見舞いの後、父の病院のすぐ近くにある晴明神社でちゃんとお祈りしてきましたよ。

父とは羽生選手の演技すごかったね、感動したと話をしたのが最期になりました。

 

羽生選手にあやかれたのかどうなのかわかりませんが、凱旋公演を見に行く新幹線の中で寺嫁さん重版の連絡を受け、ヘルシンキ大会のチケット発売直前に、禁じられたアルファ〜の重版の連絡があり(行こうかどうしようか悩んでいた背中を押してもらいましたw)、通し券を申し込もうか悩んでいたその日に寺嫁さん3巻の重版のお知らせ……。偶然にしてもすごい……という感じでした(*^^*)

 

彼のことは、私が98年の世界選手権以来プルシェンコさんのファンだったというのもあり、同じ髪型の選手でビールマンスピンをする男の子いるということでチェックし、「俺のスケート人生どうなるんだろう」とテレビで勝気な発言をされていた時やレイバックイナバウアーをされていた時に、すごそうな選手がいると思っていましたが、本格的に一押しとして応援するようになったのは彼がジュニアの時です。

浅田真央選手のアイスショーを見に行ったとき、ジュニアから出ていた彼の空間の使い方がものすごく目立つことに気づいたのがきっかけでした。オープニングやプロローグで、必ず私の目がそこにいってしまうのですよ。

もちろんショーのナンバーも魅力的で、一気にオチてしまって😅、それ以来、チェックするようになりました。同じ理由で、まだ若い頃のソトニコワ選手と坂本選手をチェックしていたので、多分、自分の目はそこそこ確かなのではないかな……とちょっと自信を持っていますw

そして実はツイッターでバンクーバー五輪のとき、次は羽生選手もいるというようなことを呟いていたのですよ💕

ただ昨年まで二社でスケートものを出そうという話があったので、特定の選手を推していると作品のイメージに影響しそうなので公共の場で応援するのは控えていました。作品のキャラはもちろんオリジナルです。そして今はもう出版後なので気楽に公共の場でも声をあげて応援しています。

スケートものの2作ではないのですが、彼のスケートを見て感動した時の感情を別の形に変えて作品にぶつけたものも多々あります。

闘牛やバレエを見たり、海外を放浪するのと同じ理由ですね🌷

そんなわけで、引退されるまではしっかり応援しようと思っていますので、また暑苦しく呟くかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

 

heart04

 

今年素晴らしかった闘牛。5月30日。私の長年の一推し闘牛士。勝気で、負けん気が強くて、集中力がすごくて、美しくて、怪我をしても何があっても絶対にリタイアしないところ等、一推しスケーターとかぶるところがあり、「えれなさんは同じタイプが好きよね」と周りからよく言われます。自分でもブレていない気がしますw

 

Se530e

P1011463a

Se530f

 

 

🇷🇺

バレエはザハロワ様の「椿姫」がとてもよかったです💕P1013591a

 

P1013375a

 

P1013295a

 

P1013477a

 

wine 

話題の「ヌレエフ」。ブノワ賞の授賞式にて、ガラですが、ヌレエフと男性の恋人との濃密なシーンを見ることができたのも嬉しかったです。P1014413a  

 

ボリショイバレエで見た「カルメン」も素敵でした💕

P1010988a

🐃ハビが衣装を作ったと思われる闘牛士の衣装仕立てサロンで、自分の道具を買ったので、技の練習をしようかと思いましたが、帰国後、ファンタジーオンアイスに行った帰り道、転んで、右膝を怪我して、もともと弱っていた靭帯をさらに痛めてしまって練習中断中。

1214kamid

電子書籍のお知らせ「神に弄ばれた恋」

電子書籍のお知らせ

こちらもお待たせいたしました。電子書籍になりました。
Photo
下記のサイトで先行配信されています。こちらでは既刊の割引もありますので、よかったらこの機にご利用くださいね。
📱honto
・割引既刊リスト
「冥愛の鎖」「虜囚〜ブリズナー」「楽園は何処にもない」
「あなたは僕を愛していない」「地下室のワルツ」
通常の配信は1月10日からです。電子配信先一覧
✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
こちらのお話、電子化がないのかも……とご心配の声もあったのですが、無事に配信に至りました。
発売までいろいろと紆余曲折がありました。皆様もご存知のように、素晴らしい神イラストを描いてくださった朝南かつみ先生が、ちょうどこの本が書店に並び始めた頃に他界されるということがありました。奇しくも発売日に訃報を受けた時のショックは永遠に忘れられないと思います。今もこの表紙を見ただけで胸が痛くなります。
朝南先生には、この本とその前年に発売された「花蝕の淫」でご一緒でき、本当に素晴らしいイラストを描いていただけたことに深い感謝の気持ちを抱いております。
先生がお亡くなりになられましたその同じ年、偶然ですが、ルナノベルスさん(紙の本のレーベル)を抱えていた編集部が諸事情から丸ごとなくなってしまいました。
文章のデータや電子化の件は私の方で何となくなりましたが、イラストに関することで私にはどうしようもできない権利関係等の問題もあり、こちらの電子化に関してどうしていいのか途方にくれてしまうことに……。
データだけでの電子化は簡単でしたが、できれば朝南先生のこの素晴らしい表紙のままでとの私の願いが叶いまして、今回、こうしてネット配信できるようになりました。
シャイノベルス様、大洋図書様、そして何よりも、間に立って尽力してくださいました担当様にこの場を借りて深く御礼申し上げます。
この形で電子書籍にできたことに心から感謝しております。
マニアックな内容ですが、一読頂けましたら大変嬉しいです。どうかどうかよろしくお願いします。
そして何よりも少しでも楽しんで頂けますように🙏
🐃
追記。
スケートとバレエの他に、闘牛も、デビュー前からライフワークのように見続けています。
初めて見たのは1996年。思い切りハマってしまったのですが、当時はネットも何もなく、本当に見るのが大変でした。
「神に弄ばれた恋」はそんな闘牛への深くて濃い愛を注いだ作品の一つです。
💕
スピンオフに 「愛のマタドール」「裸のマタドール」(ディアプラス文庫)がありますので、よかったらそちらも。
それからちょっと遠いスピンオフに 「Esperanza〜名もなき神の子」(リンクスロマンス)と「情熱の国で溺愛されて」(ディアプラス文庫)があります。
さらに日本美学研究所の雑誌「エステティーク」の1から3にもスピンオフ作品が載っています。
えすとえむ先生との合同同人誌「白と黒」も闘牛のお話です。
よかったらそのあたりもよろしくお願いします。
🇪🇸🥘🇪🇸🥘🇪🇸
こちらは、私のブログです。よかったら→闘牛ブログ
このブログにちらっと名前を出している闘牛士のロペス・シモンくんは、ハビエル・フェルナンデス選手ととっても仲良しなんですよ✨
親友と呼び合っていますw
そしてロペス・シモンくんは、私の友達とも推し闘牛士とも仲良しです。
-----------------------------------------------------------------------------
それから「小説b-Boy」に掲載された下記の作品も配信されます。お見かけになりましたら、どうぞよろしくお願いします。
まだ電子化されていない残りの二編も準備中です。
Jouai
京都が舞台の華道家元のお話。和風エロスを目指しました。
Kojou
フィンランドが舞台の異種恋愛譚。
異種同士の切ない系を目指しました。

«「シナプスの柩」1と2 電子化✨